カラオケで喉を痛めずに歌う方法 その1

こんにちは!
シャイニングボーカル教室 池袋本校 インストラクターまついです。

これからの季節、歓送迎会などでカラオケに行かれる方も多いのでは?
ノリノリで飛ばして歌ったら、一曲目でヘトヘト。なんて方、必見!

喉を痛めずに歌う方法を2つお伝えしちゃいます(^▽^)
高得点にもつながることなので、是非お試しください。

今日はその1つをご紹介。

その1
【角度】

ソファに座って歌う方が多いと思います。
その姿勢だと、モニター画面をちょっと見上げる角度になりませんか?
そうすると、気道が締まって呼吸がしづらくなります。
高い声も苦しくなりますよね。

ラクに発声するためにも、できれば立って歌うと良いですね。
周りの誰も立って歌わないようなら、空気を読んで、せめて姿勢をピンと伸ばし、
顎をやや引いてみてください。

shiningvocal0614

カラオケが大好きだからこそ、楽しく長く歌いたい。
そんな思いで試行錯誤して身につけた方法です。
まだまだこれからも「この方法は使える!」というものを発見したら、レッスンでお伝えしていきますね。

 

「よくわからないや!」
「もっと詳しく聞かせて!」
と思った方は、お気軽に体験レッスンにいらしてくださいね。

お待ちしています!

———————————————————————————————————————
無料体験レッスンのお申し込み、お待ちしております!

シャイニングボーカル教室は、素敵な音楽ライフを応援します♪
インストラクターのご紹介

シャイニングボーカルスクールでは、45分ボーカル無料体験レッスンを実施しております!
ボーカル教室 東京池袋本校【ミュージックスクール】

ボーカル教室 広島本校
無料体験のお問い合わせは、

Tel 0120-74-0066

その他ご質問等は、03-5950-3305
———————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)