高い声を出すコツって??

こんにちは。講師のまついです^^

めっきり寒くなってきましたね。

さて皆さん。

低い声は大丈夫なのに、高い声を出すと喉が締まった感じがする。そんなことはありませんか?

歌いづらいと感じたら、下あごをちょっとさげてみてください。

そうすると、口の中に空洞ができますよね。

息の通り道が広くなります。

響きはいかがでしょうか? ラクになりませんか?

高い声は、体の使い方次第でどんどん出せるようになります。

「無理やり何度もがむしゃらに!」 だと、喉を壊したり、歌うのがイヤになってきますよね。

そんな方がシャイニングボーカル教室を訪ねてこられます。

そして、当校でのボイストレーニングを受け

「え、こんなにラクしているのに、前より声が出るようになった!」

と驚きの声を多くいただきます。

ちょっとよく分からない!

実践してみたいから直接教えて!

と思ったら、ぜひお気軽にご連絡くださいね。

shining_vocal_school1124_1

———————————————————————————————————————
無料体験レッスンのお申し込み、お待ちしております!

シャイニングボーカル教室は、素敵な音楽ライフを応援します♪
インストラクターのご紹介

シャイニングボーカルスクールでは、45分ボーカル無料体験レッスンを実施しております!
ボーカル教室 東京池袋本校【ミュージックスクール】

ボーカル教室 広島本校
無料体験のお問い合わせは、

Tel 0120-74-0066

その他ご質問等は、03-5950-3305
———————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)