ステージで緊張をほぐすには?

 

こんにちは!
最近はホテルプールにハマっている浅野です。

さて、このブログをお読みの方々の中にもライブ活動をされている方が

沢山いらっしゃるとおもいます。

 

歌でも楽器でも沢山沢山練習を重ね、

『いざ本番!』

そんな時に限って普段しない失敗をしてしまったり・・・。

 

力みすぎていつもと違う発声になってしまい、声が続かない、声が裏返ってしまう・・・。

そんなこと、ありませんか?

ある程度ステージの場数を踏むのももちろん大切ですが、

月10本や20本もステージに立つのは難しいですよね?

 

緊張したくなくても緊張してしまう・・・。
緊張をほぐすための方法を、普段のボイストレーニングでもいくつかお伝えしていますが、

今日はその緊張をほぐす方法の一つである

『心拍数』をキーワードに取り上げてみましょう。

 

よく緊張している時に『心臓がドキドキしてる』って言いますよね?

 

そんな時は大抵『心拍数』が上がっています。

運動したわけでもないのに『心拍数』が上がる。

要するに体と心がイコールになっていないのです。

これをイコールにすると少し落ち着きます。

 

✴︎早い心拍数に体を合わせる
まず一つ目は、早い心拍数に体を合わせることです。
その場でピョンピョン飛んでみたり、走ってみてください。
そうすることで、緊張からくるドキドキが、運動からくるドキドキに変わり、少し落ち着いたりしますよ。

shining_vocal_school0817_1

 

✴︎心拍数を落とす
二つ目は上がってしまった心拍数を、平常値に近く落とすことです。
どうしたらいいかと言うと、深呼吸などをすることで心拍数も落ち着き、心も落ち着きます。

shining_vocal_school0817_2

こういったことも、ボイストレーニングの一つです。

日頃から意識してされていると、いざ本番!となった時でも緊張せずに

リラックスして本領発揮できることでしょう!

 

シャイニングボーカル教室では、効率的なレッスンを丁寧に行っていきます。
ご興味ある方は一度体験レッスンに来てみてくださいね〜♪

では良い夏を☀︎

無料体験レッスンのお申し込み、お待ちしております!

 

シャイニングボーカル教室は、素敵な音楽ライフを応援します♪
インストラクターのご紹介

 

シャイニングボーカルスクールでは、45分ボーカル無料体験レッスンを実施しております!
ボーカル教室 東京池袋本校【ミュージックスクール】

ボーカル教室 広島本校
無料体験のお問い合わせは、

Tel 0120-74-0066

その他ご質問等は、03-5950-3305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)